業者に依頼した方が良いトイレ詰まりの症状とは

トイレ詰まりは自分で直して良いの?

トイレ詰まりには、自分で直して良いものと業者に依頼したほうが良い症状があります。
症状が出る頻度、症状の重さなどによってはご自身で対象できる場合もあります。
ご自身で修理をしても、同じ症状が続くようであれば、専門の業者に依頼するのが良いでしょう。
そのままにしておくと、修理を依頼するときには手の施しようがないほどに症状が悪化してしまっていることもあります。
そうなると修理代金も高額になってしまいますし、1日では直らないこともあります。

トイレ詰まりが起こったときは、まず慌てずに状況を把握することが大切です

トイレ詰まりが起こった!

急にトイレが詰まったら慌ててしまうことと思います。
まずは深呼吸をして落ち着き、状況を把握することが解決への近道になります。
そして、詰まりの原因が何なのかをハッキリさせるために、何を流したのかを思い出しましょう。
流したものが固形物でなければ、ご家庭で解決できるケースも多々あります。

ラバーカップはトイレ詰まり解決の心強い味方

トイレつまりにはラバーカップ

学校のトイレなどに備え付けてあるラバーカップ(スッポン)は、トイレ詰まり解決の強い味方です。
「トイレの水の流れがおかしい・・・」「便器内に水が溜まっている」などという症状の場合、まずはラバーカップを使ってみてください。
軽度のトイレ詰まりであれば、ラバーカップを使用することによって解消することができます。
ただし、トイレ詰まりの原因が固形物であったり配水管や下水管に原因がある場合はラバーカップでの詰まり解消はできません。

トイレ詰まりは放っておくことによって自然に解消する場合もある

しばらく放っておこう

トイレ詰まりの原因が、間違いなく紙類であった場合は放っておくことによって詰まりが解消することもあります。
どこかで詰まっている紙類が、配水管に残った水に溶け出して下水管まで流れ出すからです。
「詰まったかも?」と思ったときは、まずは1~2時間ほど放置して様子を見てみましょう。

トイレの詰まりの解消方法は、軽度の症状であれば自分で解消することもできます。
上記で紹介した方法でトイレ詰まりが解消しない場合、深刻な詰まりが起こっている可能性が考えられます。
『水道修理 水回りPRO』はトイレの詰まりに24時間対応していますので、急なトイレ詰まりの場合はお電話ください。

トイレの詰まりを解決するには、まずは原因を究明することが大切です。
『水道修理 水回りPRO』では、プロの目線で原因を追究し、迅速に適切な修理を行うことができます。
ご相談だけでも結構ですので、一度お電話ください。

  • 電話受付 13:00 ~ 20:00 メールは24時間受付中
  • 0120-055-882
  • 0120-055-882
    • 本社
    • 〒542-0081
    • 大阪市中央区南船場1丁目12-3
      • 埼玉営業所
      • さいたま市大宮区宮町2丁目147
      • 東京営業所
      • 足立区西新井本町1丁目14−11
  • customer@dothebest.club
  • VISAMASTERJCBAMEXDINERS