台所・キッチンの水漏れの原因は意外なところにあることも

水漏れの原因はどこにある?

台所から水漏れがしている場合、まずはどこから水漏れが起こっているのかを確認しましょう。
目で見てわかる箇所から水が漏れていれば、すぐにわかると思います。
見てもどこから水が漏れているかわからない場合や、1度水漏れ修理をしてもまたすぐに漏れてくる、などといった場合、意外なところに水漏れの原因があることがあります。

蛇口からの水漏れは部品の経年劣化であることが多い

蛇口を閉めてもポタポタと落ちる水滴

蛇口や水栓の水が止まらない、ポタポタと水滴が落ちる、といった場合は、部品の破損・経年劣化が考えられます。
ハンドルやバルブの結合部、接地面や配管、パイプなどの部品が劣化によって壊れてしまったりしていると起こる水漏れです。
こうした経年劣化による水漏れは、日常的に使う台所ですから、十分に起こりうる原因です。

シンク下の水漏れは排水溝に問題がある可能性が高い

シンクの下が水浸しになった!

シンク下・キッチン床からの水漏れの場合、排水溝や配水管といったパイプに異常があるケースがほとんどです。
たとえば、排水管に穴が開いていたり、詰まりを起こしていたるするケースです。
排水パイプはカーブがあるものや蛇腹パイプなど、色々な形状があります。
カーブ部分や蛇腹の部分を確認し、穴が開いていないかどうかも含めてみて見ましょう。

台所・キッチンの水漏れの原因は1つではないことも

突然水浸しになった

「帰宅したら台所が水浸しになっていた!」という事例があります。
これは、経年劣化によってパイプに穴が開いており、それに加えて汚れの蓄積による詰まりを同時に起こしていたというケースでした。
このように、台所の水漏れは原因が複数あるケースもあります。
台所から水漏れが起こった場合は、その原因を究明することが大切なのです。

毎日使う台所ですので、部品の経年劣化や汚れの蓄積が原因で水漏れを起こしてしまうのは仕方のないことです。
重要なのは、水漏れの箇所を突き止め、適切に修理を行うことです。
『水道修理 水回りPRO』は、プロのスタッフが水漏れの原因を究明し、適切で迅速な修理を行います。

水周りの配管は複雑にできています。
専門の業者に依頼して、原因を突き止めた上で修理を行うことによって安心して使うことができるのが水周りです。
『水道修理 水回りPRO』ではプロのスタッフがプロの目線で水漏れの解決を迅速に行います。

  • 電話受付 13:00 ~ 20:00 メールは24時間受付中
  • 0120-055-882
  • 0120-055-882
    • 本社
    • 〒542-0081
    • 大阪市中央区南船場1丁目12-3
      • 埼玉営業所
      • さいたま市大宮区宮町2丁目147
      • 東京営業所
      • 足立区西新井本町1丁目14−11
  • customer@dothebest.club
  • VISAMASTERJCBAMEXDINERS